【Ecommons】教材・素材共有機能の使い方について!【基礎編】

【Ecommons】教材・素材共有機能の使い方について!【基礎編】

今回は、Ecommonsの主要機能の一つ、ユーザー様同士で「教材・素材を共有できる」機能の使い方を解説します。
この「教材を共有する」機能は、簡単に言うと、各ユーザー様が有する教材や素材をシステム内にアップロードし、インターネットを介して皆で共有することができる空間を提供するというものです。この機能によって、様々なファイル形式の教材・素材をアップロードできるだけでなく、他のユーザー様がアップロードした教材・素材をダウンロードして、自分のオリジナル教材などに利用することもできます。

教材・素材共有は、大きく分けて2つの機能があり、自身が有するオリジナルの教材・素材を登録する「教材アップロード」と過去にアップロードした教材や他のユーザーがアップロードした教材を検索し、必要な教材や素材をダウンロードできる「教材を探す」です。
以下で、この2つの機能の使い方を詳しくご紹介していきます!

教材・素材共有機能の使い方

それでは、教材・素材共有機能の使い方について、「教材・素材をアップロードする」と「教材・素材をダウンロードする」、それぞれの機能に分けてご紹介していきます。

教材・素材アップロードの使い方について

それではまず、「教材・素材アップロード」の使い方からご説明します。自分が所有している教材や素材をアップロードしたい場合には、下図の画面上部にある「教材を共有する」をクリックし、「教材をアップロード」ボタンを選択してください。

上記の手順を踏むと、教材や素材をアップロードするための画面が立ち上がります。
立ち上がった画面では、アップロードを考えている教材や素材の基本情報を登録できますので、タイトルなど必要な情報を登録してください。ここで登録する基本情報は、ユーザーが必要な素材を検索するときの目安となるものですので、「タイトルは具体的に!」「的確なカテゴリや単元の登録」を心がけてください。そうすることにより、自身が利用する時も、他のユーザーが利用する時も、より簡単に教材を見つけることができます。

基本情報の入力が完了すれば、アップロードしたいファイルを、下図の緑色の部分にドロップインしてください!

どのような形式のファイルでもアップロードすることができますが、数学を指導する先生が必要としないファイルや、違法なファイル(著作権や個人情報)のアップロードはおやめください。

※上記に該当するファイルを発見した場合には、運営側でファイルの削除や退会処理をさせて頂きます。

ファイルのアップロードが完了すれば、画面右上の「保存」ボタンをクリックで、教材・素材共有のためのアップロード作業は完了です!!
アップロードされた教材は、「教材を共有する」の中の「マイリスト」や「教材を探す」でダウンロードすることができ、自身がアップロードした教材については、いつでも削除可能です。

『教材を探す』機能の使い方について

次に、アップロードされた教材・素材をダウンロードするための『教材を探す』機能の使い方をご説明します。

アップロードされた教材・素材をダウンロードするためには、上画像にある「マイリスト」もしくは「教材を探す」ボタンをクリックします。
「マイリスト」では、自身が過去にアップロードした教材・素材のダウンロードや削除、「教材を探す」では、Ecommonsにアップロードされるすべての教材や素材のダウンロードが可能です。

「教材を探す」ボタンをクリックすると、下図のような画面が表示されますので、タイトルやカテゴリなどを入力し、ほしい教材や素材を検索してください。

ほしい教材が見つかれば、各教材や素材の右上に表示されるボタンをクリックすることで、詳細の確認やダウンロードを実行することができます。

ここでダウンロードした教材・素材の利用についても、Ecommonsの利用規約が適用されます。

まとめ

今回は、ユーザー様が所有している教材や素材を、みんなで共有できる『教材・素材共有機能』の使い方についてご紹介してきました。この機能の操作に関しては、特に難しい部分はありませんので、慣れれば誰でも簡単に利用可能だと思います。この『教材を共有する』機能では、ユーザーの皆さんが参加者となります。最良のデータベースを作れるよう、ルールを守り、正しい利用を心がけてください。

なお、まだEcommonsの会員登録がお済でない方は、2019年6月30日までは全ての機能を無料で利用できるプレリリース期間としていますので、この機会にぜひ利用してみてください。

Ecommonsを利用してみる

使い方講座カテゴリの最新記事